29歳/女性/金融機関の法人営業から監査法人へ転職
前職 大手銀行 法人営業約5年
資格・語学 USCPA 簿記2級 TOEIC985
転職先

大手監査法人 金融監査部門

ご来社時の相談内容と転職の目的

■ご来社時の相談内容
USCPAに全科目合格されたのをきっかけに、今後のキャリア構築を考えられ、転職を視野に入れたキャリア構築のご相談を頂きました。英語力を活かせる監査業務や、コンサルティングの分野をご希望でした。キャリアチェンジとなるため待遇面はあまり重視せず、上記のようなご希望の職種へシフトすることを目的として転職活動を行うこととなりました。


■転職の目的・転職で実現したいこと
1:英語力とUSCPAの知識を活かしたい
2:監査やコンサルティング業務に従事したい

キャリアコンサルタントから見た転職成功のポイント

高い英語力とコミュニケーション力
今回の採用ポジションでは、海外ファームやクライアントと英語でリレーションの取れる会話も含めた英語力を重視されておりました。もともと高い英語力とコミュニケーション力を身に着けられていたことに加え、前職の法人営業の仕事を通し、各国の現地スタッフと頻繁にリレーションを取っていたことから、異文化の環境での業務経験もあり、柔軟な対応力も含めたコミュニケーション力を高く評価されました。また、監査に対する関心の高さや熱意も自分自身の言葉できちんと伝えられたことも大きかったと思います。
向上心が高く、積極的な姿勢

前職は業務が多く、かなり多忙な環境ではありましたが、USCPA合格を目指して勉強を始めてから比較的短期間で全科目合格されました。また、今後はアジア地域のクライアントサポートをしていきたいと中国語の勉強も独学で始められておりました。監査人は多忙な環境でも日々勉強し自己研鑚していくことが必要となりますが、非常に向上心が高く、積極的に取り組まれる姿勢は、今後の活躍が期待できると高く評価されたのだと思います。

無料キャリアカウンセリング  一覧に戻る