50代前半/男性/応募から内定まで10日間というスピード内定!グループ内で主軸となる子会社へ経理課長として転職

50代前半/男性/応募から内定まで10日間というスピード内定!グループ内で主軸となる子会社へ経理課長として転職
前職 上場企業2社にて経理20年弱
資格・語学 日商簿記2級、経理・財務スキル検定(FASS検定):レベルA
転職先

日系流通系企業の子会社経理(課長職)

ご来社時の相談内容と転職の目的

ご来社時の相談内容

親御さんの介護のため前職を退職し、その介護が落ち着いたタイミングで、転職のご相談にいらっしゃいました。

会社規模や給与面はあまり拘らず、経理部門の管理職、若しくは管理部門を全般的に統括できるような仕事に就くことを希望し、ハローワーク等を利用して仕事を探しておりましたが、離職期間が少し空いていることと高校卒及び年齢的なハンデもあってか、活動はうまく行っておらず落ち込んだ様子でした。

ただし、前職及び前々職においてしっかりとした経理経験を積んでおり、培った経験とスキル、保有資格から実務能力の高い方であると感じました。その旨を率直に本人に伝え励ますとともに、具体的な求人のご紹介を進めながら転職のサポートをさせて頂きました。

転職の目的・転職で実現したいこと

1:経理部門の管理職、若しくは管理部門を全般的に統括できるような立ち位置

キャリアコンサルタントから見た転職成功のポイント

明るく穏やかで、誠実さが感じられるお人柄
来社相談時に感じた印象ではありますが、謙虚ではありながらも卑下することなく、明るく穏やかで、且つ真っ直ぐな人柄に誠実さが感じられました。また、前職は相当な残業量の中で仕事をしてきましたが、不満や悪口を言うことなく、逆に当時の上司のことを気遣うなど、話をしていてとても気持ちの良いタイプの方でした。

面接にさえ進んでくれれば絶対に評価はされるはずと考え、応募企業には強くプッシュをさせて頂きました。無事書類が通過し、面接に行ってもらいましたが、その面接が終わって数分後に人事責任者から連絡を頂き、「○○さんとてもいいね~!」とのコメント。その後は、一次面接での評価が覆ることなく、良い流れのまま内定、入社に至りました。
求人が一番ホットな状況の中、スピーディーな選考に対応頂けたこと
来社面談の当日に応募の手配を進めましたが、応募企業の人事責任者とはお互いに意見が言い合えるような間柄でもあったため、実務能力の高さに加えてこの方の持つ人物的な強みや人柄の良さもアピールさせて頂いたところ、すぐに面接を実施したいというお返事を頂きました。

その2日後に一次面接を実施し、その面接から4日後に最終面接と、かなりスピーディーな選考ではありましたが、急な日程調整にも対応頂けたこともあってとんとん拍子に選考が進み、無事内定となりました。

まだ当ポジションの求人が始まったばかりで他の応募者が現れていない、求人として一番ホットな状況でした。そのチャンスを逃すことなく内定に至ったのは、この方のスピード対応が大きな要因であったことは間違いないことと思います。
無料キャリアカウンセリング  一覧に戻る